台湾の台北当代芸術館で蜷川実花の大規模な個展が開催中

Ad

日本で人気の写真家、蜷川実花さんの個展が台北市の台北当代芸術館で開催中です。

台湾を代表するアイドルグループS.H.Eとコラボしたメインビジュアルは、今回のために撮り下ろしたコラボレーション作品。

蜷川さんの過去20年の作品が一堂に会する大回顧展となっています。今回オリジナル衣装で撮影に挑んだS.H.Eの3人。中華文化と日本の伝統的な様式を融合させた衣装デザインは、古代の王妃のようにきらびやかで美しく、大変目を引くもの。 

赤、青など鮮やかな色彩で彩られたニナミカワールドをさらに盛り立てています。台湾で蜷川さんの大規模な個展を開催するのは初めてだそうで、大きな話題となっています。

展示は5月8日まで開催中。ゴールデンウィーク中に台北へ行かれる方は鑑賞してはいかがでしょうか。

台北当代芸術館は、日本統治時代に小学校として使われていた赤れんがの建物をリノベーションした美術館で、毎回国内外から気鋭のアーティストたちを選出し展示を行っています。

独自の目線で台湾のアートを盛り上げている美術館のひとつです。

■公式ページ:【台北當代藝術館】蜷川實花展 MIKA NINAGAWA

【関連記事】

おすすめ記事
コメント

メールアドレスが公開されることはありません。
が付いている欄は必須項目です。

Twitter