台北のかわいいを探しに、手作り市に行ってみよう!

Ad

日本各地でも人気のあるフリーマーケットや手作り市。台湾でもこのところ創意市集こと手創り市が人気です。

広いスペースが確保出来るリノベーションスポットでは定期的に行われています。今回は台北を代表する3つのスポットの手作り市をご紹介しましょう。

台北・華山1914文化創意園区の水水バザー

日本統治時代の酒造工場跡を複合施設としてリノベーションした「華山1914文化創意園区」では、不定期で「水水バザー」が開催されています。

園内には気持ちの良い芝生もあり、ツタの絡まるレンガ造りの工場跡やシンボル的な煙突など見どころが多く、散策や撮影をするにはもってこいです。

バザーではアーティストたちによる手作りの品が所狭しと並び、本格的なものから素朴なものまで個性豊かなラインナップで、食品や生活用品などあらゆる商品が揃っていますよ。

華山1914は週末になると、ペット連れの地元の人たちもたくさん見かけるお散歩スポットでもあります。

ギャラリースペースや映画館、以前ご紹介したカフェやライブハウスなどがあり、1日中いられる場所なので、手作り市と合わせて楽しみましょう。

台北のおしゃれな空間で休憩するなら「VVG Thinking(好樣思維)」

12月29日(木)~2017年4月9日(日)まではチームラボの展覧会もあるので是非合わせていってみてはいかがでしょうか。

チームラボ、台湾・台北で巨大な展覧会を開催!

概要:台北・華山1914文化創意園区の水水バザー

住所 台北市中正区八徳路一段1号
アクセス MRT忠孝新生駅1号出口徒歩約5分
注意 「水水バザー」は不定期開催です。
詳細はHPで告知
水水市集/Facebook
地図

台北・四四南村の簡單市集

mosaichさん(@m_o_s_a_i_c)が投稿した写真

台北のライフスタイルショップ兼カフェ「好,丘」が人気の四四南村では、毎週日曜日に「簡單市集 (Simple Market)」が行われています。

手作り雑貨や衣料品だけでなく、グリーンマーケットも兼ねているので、クッキーやケーキ、ハチミツ、野菜やフルーツなど、食品のブースも含め約30店余りが並びます。気になったものは試食もできますよ。

販売している売り子さんが生産者、作り手であるため、作った本人から直接品物を買えるというのが安心ですよね。夕方になるとライブ演奏が始まったり、空いているスペースではアート作品のインスタレーションが行われたりと、全体的にのんびりとした空気が流れています。

さらに偶数週の土曜日には「Second Love」という中古品のバザーも開催されます。

概要:台北・四四南村の簡單市集(Simple Market)

住所 台北市信義区松勤街50号
アクセス MRT台北101/世貿駅出口2から徒歩5分ほど
開催日時 シンプルマーケット:日曜日 13:00-19:00
Second Love中古品バザー:偶数週土曜日 13:00-19:00
地図

台北・西門紅樓創意市集

Yang Pei Chenさん(@cjchemist)が投稿した写真

MRT西門駅を降りるとすぐに見える赤レンガの建物「西門紅樓」では、毎週土日に創意バザーが開催されています。

西門紅樓の館内にもMITの商品を扱うお店が並んでいるので、その延長線といったところです。西門紅樓前の広場には100以上のブースが設けられ、アクセサリーや文房具、生活雑貨など様々な商品が並びます。

西門紅樓は元々公営の市場だっただけに、この創意市集は当時の伝統を今に受け継ぐ新しい形かもしれませんね。西門駅は台湾の原宿と呼ばれる若者の街。週末になると多くの人で賑わいます。

館内にはライブハウスもあることから、イベントでライブや展示が行われることも。西門は台北駅からも徒歩で行ける距離です。観光ついでに立ち寄りやすいので、週末に訪ねてみてはいかがでしょうか。

作り手の愛情が伝わってくるようなオンリーワンの商品に出会えますよ。

台湾・台北の原宿、西門で街遊び!!

概要:台北・西門紅樓創意市集

住所 台北市万華区成都路10号
アクセス MRT西門町駅から徒歩約1分(MRT西門駅6号出口)
開催日時 土曜日 15:00-22:00
日曜日 15:00-21:30
HP http://www.redhouse.taipei/index.aspx
地図

この他にも中山にある当代美術館や松山文創園区でも不定期で手作り市が開催されています。

主に週末開催なので、旅程に週末が被っている場合は、近くの施設でイベント開催があるかチェックしてからプランを練ってはいかがでしょうか。

台湾観光関連記事

おすすめ記事
コメント

メールアドレスが公開されることはありません。
が付いている欄は必須項目です。

Twitter