台湾、高雄を走る2階建て観光バス、プレ運行開始

Ad

台湾の高雄市で8月10日から、台湾初の2階建て観光バスのプレ運行が開始されました。

バスの1階は10席、オープントップとなっている2階は44席配置されています。真っ赤なカラーリングが目をひくバスは街中を走るとかなり目を引きそうです。雨の日でも特製のレインコートを着用すれば、2階席でも観光可能です。晴れの日には見られない、雨ならではの高雄の魅力を発見できますよ。天気の良い日は、心地よい風を受けてダイレクトに景色を堪能できます。バスの2階から見える街並みは、歩いて巡るのとは違った視点で観光を楽しむことができます。タクシーや通常のバスに乗る感覚とは違ったドライブ気分を味わえますよ。行ったことのある場所でも新鮮な気持ちで見られそうですよね。

しばらくは金土日の週末を中心に1日3~4本運行予定で、乗車券は高雄のデパートなどで配布しています。本格的な運行は今年の末から。どのようなルートで街を周るのか楽しみですよね。初めて高雄を訪れるという方は、まずこの観光バスで街を一周してから、街歩きを始めるといいかもしれません。港街として知られる高雄だけに、川沿いと都会的なビルの夜景を堪能できるツアーなどがあると良さそうです。

台湾観光関連記事

おすすめ記事
コメント
Twitter