猫空ロープウェイの運賃が一気に値上げ。

Ad

緑豊かな茶畑の広がる猫空は台北中心部からもほど近い観光客に人気のスポットです。

その猫空に行くために必要不可欠なのが猫空ロープウェイ。これが深刻な赤字に陥っているのだそうです。2007年に開業した猫空ロープウェイは、2008年の台風被害で長期運休を余儀なくされ2010年に復旧したものの、その後も高いメンテナンスコストによる慢性的な赤字が続いていたため経営改善を急がれていました。早ければ2016年2月に新運賃が適用される予定です。

現在は全区画利用の運賃が50元。これが3倍の150元に値上げされます。ただし平日限定でEasy Cardを利用すると120元に割引されるとのこと。終点の猫空駅までは約一時間ほどのゆったりとした空中散歩が楽しめ、夜は美しい夜景も好評のロープウェイ。足元がクリアになっているクリスタルゴンドラも人気です。

観光茶園は24時間営業の店も多く、週末は山登りを楽しむ人もいます。バスで行くこともできますが、やはりアトラクション的な楽しみ方ができるロープウェイから眺める台北市街の景色はたまりません。

値上げは残念ですが、これからもロープウェイ旅が楽しめるよう経営回復を祈るばかりです。

【関連記事】

おすすめ記事
コメント

メールアドレスが公開されることはありません。
が付いている欄は必須項目です。

Twitter