台湾(台北/台南/高雄)の観光旅行情報の提供から台湾のガイドや通訳の派遣を行っています。

台北市内のMRT新路線、工事始まる

Ad

2015年12月28日、新北市で台北メトロ(MRT)万大線永和工区の起工式が行われました。

新北市交通局によると、第一期区間は2020年末の開業を目指しているそうです。

万大線は台北市中心部に位置する人気観光スポット、中正紀念堂から新北市郊外の廻龍を結ぶ路線です。

第一期区間は中正紀念堂から莒光路間の9.5キロメートル。現在全線で4つある工区のうち、3工区で工事が始められています。残る1工区は来年中の起工を予定しています。新北市永和区は台北市から近いベッドタウンであり、台湾で最も人口密度の高い地域です。通勤などで台北との往復の利便性を図るために鉄道整備が推進されていました。万大線が開通すれば台北市の万華区、新北市中和、永和、土城地区を繋ぐ路線となり、現地に住む台湾人だけでなく観光で新北市を訪れる人たちにも便利になりそうです。

新北市は観光名所や自然にも恵まれた見所の多いエリアです。永和区は豆漿発祥の地として知られており、豆漿のお店が多いことで有名です。そして人気のローカル夜市、楽華夜市では台湾小吃はもちろん洋服や雑貨、金魚やうさぎなどペットのお店まで並ぶなんでもありの夜市で観光客にも評判です。

是非この機会に訪れてはいかがでしょうか。

Photo by 新北市交通局




【関連記事】

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です