台湾(台北/台南/高雄)の観光旅行情報の提供から台湾のガイドや通訳の派遣を行っています。

台北MRT(地下鉄)文湖線を使いこなそう!

Ad

台北MRT文湖線は南港展覧館駅から動物園駅を結ぶ路線で、

  • 路線記号:BR
  • 色:茶色(アンティークゴールドのように見えますが、茶色です。)
  • 番号:1番
台北MRT文湖線は一部を除いて路線のほとんどが地上の高架橋上を走るため大変見晴らしの良いことが特徴です。

そしてもう一つの大きなポイントが全自動運転。5路線のうち唯一無人で運行しています。

台北MRT文湖線:松山機場駅

台北松山空港



台北松山空港は台北市内中心部からアクセス抜群の国際空港。日本から台北へ旅行するときは桃園空港よりもかなり便利な空港です。

こじんまりとした小さな空港なだけにチェックインもスムーズ、ギリギリまで台北観光が楽しめます。最後にお土産を買うなら空港内のセブンイレブンやコスメドで揃えましょう!

富錦街

Pei-Yuさん(@iampei.125)がシェアした投稿



富錦街はここ数年でオシャレなお店やカフェの集まる人気の通りです。

並木道のようになっている通りには公園も多く、緑溢れるエリアは散歩に最適。日本人がオーナーを務めるセレクトショップFujin Tree355を始め、素敵なお店がたくさん。

台湾の情報発信地となりつつある富錦街、帰国前にのぞいてみてはいかがでしょうか。

台北MRT文湖線:大湖公園駅

大湖公園



台北中心部の公園ではなくて少し郊外の公園を歩いてみたいという方にオススメなのが大湖公園です。

大湖公園は湖のある広大な敷地を持つ公園で地元の人たちのオアシス的存在。

最近大湖公園から内湖にかけてのエリアが注目されており、オシャレなカフェが少しづつ増えているんですよ。

台北MRT文湖線:剣南路駅

国立故宮博物院



故宮へのアクセスは士林駅が主ですが、文湖線の剣南路駅またはお隣の大直駅から故宮方面行きのバスに乗るという方法もあります。

台北の人気観光スポットとして外せない国立故宮博物院。美しい翡翠の白菜や本物そっくりの肉形石など貴重な展示品を間近で見られますよ。

2016年にオープンした嘉義の故宮南院も話題です。

台北MRT文湖線:忠孝復興駅

デパート・ショッピング



忠孝復興駅は大型百貨店の太平洋SOGOがある台北きっての繁華街の一つです。

ヌガーでおなじみの糖村へも歩いてすぐ。お土産の買い物をまとめて一箇所で済ませたいという方は忠孝復興駅が便利でしょう。デパートなのでレストランやカフェなど飲食店も充実しているので、ちょっとした休憩にもGOOD。

九份行きのバスもこの駅の近くから出ています。

台湾・九份、ノスタルジックな街へ行こう!

台北MRT文湖線:六張犁駅

臨江街観光夜市



台北101からもさほど離れていない六張犁駅周辺は、通化街と臨江街にかけて臨江街観光夜市という夜市がたちます。

食べ物から衣類や雑貨に至るまでなんでも揃っている夜市ですが、観光客は少なめなので穴場スポットと言えるでしょう。

台湾のローカル夜市の雰囲気を味わいたい方は是非。

台北MRT文湖線:動物園駅

台北市立動物園



MRT文湖線の終点である動物園駅にはその名の通り、台北市立動物園があります。

日本では動物園というと比較的入場料が高めですが、こちらはなんと大人60元とお得!ファミリーだけでなくデートスポットとして地元の人にも人気です。かなり広いのでゆっくり園内を見て回るには1日は必要です!

一番の人気者はパンダとコアラ。のんびり過ごす動物たちに癒されちゃいましょう。

猫空ロープウェイ



茶畑の広がる猫空へ向かう猫空ロープウェイは動物園駅から乗り継ぎます。中には足元が透明になっているゴンドラもあってスリル満点!

通常は夜21時までと遅くまで運行しているので、ゴンドラから台北の夜景を楽しむこともできますよ。動物園駅から終点の猫空駅までは約30分ほどの空の旅が楽しめます。

他の路線に比べるとMRT文湖線は少しマニアックなラインかもしれませんが、松山空港や猫空など台北の象徴的なスポットへの主要なアクセスとなります。乗車中に見える景色も楽しみの一つですよ。

台湾MRT関連記事

おすすめ記事