台湾LCCタイガーエア、2017年3月から高雄ー沖縄便就航決定

Ad

惜しくも撤退したLCCもあった2016年ですが、路線を増加している元気なLCCもあります。

チャイナエアライン系の格安航空会社「タイガーエア台湾」が、2017年3月4日から高雄―沖縄線の就航を発表。

tigerair_logo

水曜と土曜の週2便の運航が予定されています。

高雄を16:55発、沖縄を20:30に出発。滞在時間を最大限に利用できそうな運航時間ですよね。

さらに現在週1便で運航しているタイガーエアの台北ー沖縄線は週4便に増便が決定。

日本の路線は、函館、仙台、成田、羽田、中部、関西、岡山、福岡、那覇があります。

沖縄から台湾へ旅立つ日本人旅行客だけでなく、沖縄を訪れる台湾旅行客にも朗報ですよね。

台湾観光旅行関連記事

おすすめ記事
コメント
Twitter