台湾(台北/台南/高雄)の観光情報(旅行ガイド)や翻訳などサポート。

はじめての台湾、2泊3日満喫観光モデルプラン(台北+九份)

Ad

初めての台湾旅行、ツアーではなく個人旅行でイチから計画を立てるならどんなコースで周れば良いか悩みますよね。台湾初心者さんはまず台北中心にスケジュールを組んでみましょう。

 

台湾ごはんやスイーツなど食も満喫しつつ、主要な観光地を巡る充実の2泊3日台湾旅行「はじめてのモデルコース」をご紹介したいと思います。台北だけでなく九份にも足を伸ばしてプチトリップも楽しめる定番観光地を盛り込んだコースです。

台北で訪れるべき観光スポットを抑えよう

はじめての台湾、2泊3日満喫観光モデルプラン(台北+九份)

1日目:はじめての台湾、2泊3日満喫観光モデルプラン

10:00台北到着
11:30鼎泰豊で小籠包ランチ
13:00中正紀念堂を見学
14:30国立故宮博物院で芸術鑑賞
17:00士林夜市で食べ歩き&お買い物


台北に到着がお昼頃ならまずはランチです。名店の小籠包でお腹を満たしたあとは中正紀念堂へ行きましょう。大きな正門で出迎えられ、広大な敷地を歩くと紀念堂にたどり着きます。2階へ上がると巨大な蒋介石像の迫力に圧倒されますよ。1階では蒋介石にまつわる様々な展示品が見られます。

次はタクシーで国立故宮博物院へ。豊富なコレクションと美しい作品の数々をじっくり鑑賞しましょう。有名な肉形石と翠玉白菜は必見です。館内のミュージアムショップでは個性的なお土産が見つかりますよ。疲れたらカフェで一休みしましょう。

故宮博物院の帰りに士林夜市に立ち寄って夕飯を。士林市場の地下1階にある美食区では1フロアに小吃のお店がひしめき合っています。色々な屋台を見ながら食べ歩くのも楽しいですよ。食後は夜市の雰囲気を味わいながらショッピングを楽しみましょう。

【AD】

台北からのプチトリップ、九份に行こう

九份

2日目:はじめての台湾、2泊3日満喫観光モデルプラン

8:30龍山寺周辺で朝ごはん
9:00龍山寺でお参り
11:00MRT忠孝復興駅からバスで九份へ
13:30九份到着 芋仔蕃薯で台湾家庭料理のランチ
15:00基山老街などを散策 芋圓やかき氷などを食べ歩き
17:00茶藝館でゆっくりと台湾茶を楽しむ
18:00夕暮れ時から夜景に変わる九份の街並みを楽しむ 
19:00再びバスで台北に戻る
21:30西門周辺で軽く夕食

2日目は早起きして龍山寺へお参りに行きましょう。早朝から賑わう龍山寺周辺には肉粥のおいしい周記肉粥店を始め素朴な台湾の朝ごはんが食べられるお店があります。

その後はMRT忠孝復興駅から出ているバスで九份に向かいます。乗車時間は約90分です。到着までの移り変わる風景も楽しみましょう。

九份に到着したら台湾の家庭料理が楽しめる芋仔蕃薯へ。眺めの良さも抜群です。食後は名物の芋圓やかき氷を食べながら九份の街を散策しましょう。

歩き疲れたら茶藝館でのんびりとティータイムです。だんだんと日が暮れてきたら、昼間とは違った幻想的な景色を作り出します。夜の九份を堪能したら台北へ戻りましょう。

お腹が空いていたら遅くまで営業している西門周辺のお店で軽く夕飯をどうぞ。

【AD】

台湾・台北の最旬スポットとお土産ショッピング

101_1

3日目:はじめての台湾、2泊3日満喫台北観光モデルプラン

10:00台北101展望台から台北の街を一望
11:00松山文化創園区を散策
13:00永康街 度小月で担仔麺を食べる
13:30思慕昔でマンゴーかき氷を
14:30迪化街でお土産を探す
16:00空港へ向かう

最終日は台北のシンボル、台北101の展望台からスカイビューを楽しみましょう。

その後は、話題の誠品生活を始め台湾の旬が集まる松山文化創園区を散策。素敵なデザインの台湾雑貨など変わり種のお土産が見つかります。

お昼ご飯は担仔麺の人気店、度小月でランチを。量が少なめなので食後のデザートに近くの思慕昔でマンゴーかき氷はいかがでしょうか。永康街には素敵な茶藝館やカフェもたくさんありますよ。

最後に台湾らしいお土産を探すなら迪化街へ。ドライフルーツやお茶、イカスミなどがお手頃価格で購入できます。

初めての台湾旅行は行きたい場所がたくさんあって迷うかもしれません。取捨選択が難しいところですが、優先順位を決めて先に行きたい場所を日程にはめ込んでいくと後半はゆったりできますよ。旅先ならではのハプニングも考えられますので、時間には余裕を持って、お土産を買う時間を作ることもお忘れなく!

台湾観光旅行関連記事

おすすめ記事
Comments (9)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です